鹿児島 市 道路 情報。 鹿児島県/河川水位・土砂災害予測情報

事前通行規制区間

4号道路:2年以内に新設又は変更する予定の道路• 7メートルの道• 大雨の影響で、県道で通行止めとなっているところがあります。 前方の車との距離を必要以上に詰めるなどの危険なあおり運転、全国で相次ぐ事故を受けて、今月30日から罰則が強化されます。 新型コロナウイルス対策として国が全世帯に配布した布マスク、4月1日に安倍総理が表明してから3か月近くが経った先週、国はようやく「配布が完了した」と明らかにしましたが、鹿児島県内には今も布マスクが届いていない人たちもいます。 鹿児島県内に出されていた大雨警報は、すべて解除されました。 新型コロナウイルスの影響などで消費が低迷している鹿児島黒牛を使った家庭料理のレシピを作り、消費拡大につなげようと、鹿児島女子短期大学の学生が発表会を行いました。 大雨の影響で、JRなどの交通機関に乱れが出ています。 この土日は大雨となりましたが、30日も再び梅雨前線が九州南部付近まで南下して大雨となるおそれがあり、土砂災害などに警戒が必要です。

Next

位置指定道路・みなし道路の公開|鹿児島市

今月12日に新型コロナウイルスの感染が確認された、鹿児島県内11例目の鹿児島市の男性について鹿児島市は、感染経路は特定できないまま26日でで調査を終了したと発表しました。 九州北部にある梅雨前線がゆっくり南下する見込みで、鹿児島県内では28日にかけて大雨となるおそれがあります。 九州北部に停滞している梅雨前線が次第に南下する見込みで、薩摩、大隅地方では27日夜から、種子島・屋久島地方では28日明け方から大雨になるおそれがあります。 事前通行規制区間には、次の2つがあります 異常気象時通行規制区間 異常降雨時に土砂崩れなどの危険性がある区間に対して、雨量に基づく基準を設定し、これに基づいて通行止めを行う区間です。 鹿児島地方気象台は30日午前1時56分、霧島市に大雨警報を発表しました。

Next

位置指定道路・みなし道路の公開|鹿児島市

06月24日 水• JR九州によりますと、午後2時半現在、日豊本線の大隅大川原と国分の間、肥薩線の吉松と隼人の間、吉都線の吉松と京町温泉の間は、雨の影響で運転を見合わせています。 鹿児島地方気象台は30日午前5時20分、鹿屋市、阿久根市、垂水市、薩摩川内市、日置市、南さつま市、南九州市に大雨警報を発表しました。 県と気象台は午後9時15分、鹿児島県薩摩川内市甑島に土砂災害警戒情報を発表しました。 26日の鹿児島県本土は昼頃まで雨が残りましたが、鹿児島市の鶴丸城跡の堀ではハスの花が咲き始めていて、ピンク色の花びらと葉の緑色の美しいコントラストを見せていました。 鹿児島市で24日、パトカーに追跡されていた2人乗りの原付バイクが民家に衝突し、運転していた女子高校生が軽いけがをしました。 来月12日に投票が行われる鹿児島県知事選挙の期日前投票の28日までの投票率は、知事選単独だった8年前と比べて0.56ポイント増えました。 5km 45分 10分 鹿屋市寿2丁目 東行(行帰り) 8:30〜19:00 4. 8メートルの道)• 気象台によりますと、九州南部では南西の海上から断続的に発達した雨雲がかかっていて、局地的に雷をともない激しい雨が降っているところがあります。

Next

位置指定道路・みなし道路の公開|鹿児島市

鹿児島地方気象台は午後2時19分に、阿久根市、伊佐市、薩摩川内市、霧島市、さつま町に大雨警報を発表しました。 事前通行規制区間とは 我々道路管理者は、日頃から防災対策には努めていますが、大雨や高波、地震などの異常気象時には予測不可能な土砂崩れや道路決壊などの災害が発生する恐れがあります。 種子島・屋久島地方は、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっているとして気象台は竜巻注意情報を発表しました。 来月7日の七夕を前に鹿児島市の子育て支援施設で七夕飾り作りが行われました。 薩摩川内市の小学生が、田植えを体験しました。 薩摩・大隅地方と種子島・屋久島地方は、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっているとして気象台は竜巻注意情報を発表しました。 鹿児島県知事選挙には7人が立候補を表明しており、基本政策となるマニフェストを、これまでに伊藤さん、武田さん、青木さん、有川さん、三反園さん、塩田さんの6人が発表していますが、24日は、医師の横山富美子さんがマニフェストを発表しました。

Next

鹿児島のライブカメラ 鹿児島市・桜島・霧島連山・奄美・屋久島など各地

8メートル以上の里道等で一般の交通の用に供されているもの)• 大雨の影響で、鹿児島県内のJRなどの交通機関に乱れが出ています。 大雨の影響で、鹿児島県内のJRや海の便などに乱れが出ています。 任期満了にともなう鹿児島県知事選挙が25日告示され、これまでに現職と元職、新人の合わせて7人が立候補しました。 鹿児島県と気象台は午後5時55分、薩摩川内市に土砂災害警戒情報を発表しました。 避難に関する情報です。 鹿児島県警によりますと、午前10時半現在、都城志布志道路の伊崎田インターチェンジと有明東インターチェンジの間は、事故のため、上下線とも通行止めとなっています。 それらの検討結果を踏まえて,走行性や経済性,事業の緊急性など,様々な観点から総合的に勘案した結果,鴨池港区と中央港区を結ぶ臨港道路は, 「沿岸部に近接する海上ルートに橋梁形式」で整備する案を選定し,平成29年度,新規事業として採択されました。

Next

事前通行規制区間

大雨の影響で、鹿児島県日置市の一部地域に避難勧告が出されています。 鹿児島県知事選挙の立候補者の主張などが掲載された選挙公報が、鹿児島市から発送されました。 さつま町の全域1万481世帯2万1165人を対象に「避難準備・高齢者等避難開始」の情報が発表されました。 鹿児島県志布志市で27日午前、大型トラック同士が衝突し、1人が死亡しました。 また,主な河川の河川水位情報についても,お聞きになれます。 06月28日 日• JR九州によりますと、大雨の影響で、肥薩線、吉都線、日南線、指宿枕崎線のいずれも全線と、鹿児島本線の川内と鹿児島の間、日豊本線の鹿児島と南宮崎の間、肥薩線の八代と吉松の間は、28日は始発から運転を見合わせていましたが、正午すぎから順次運転を再開させています。

Next

鹿児島のニュース|MBC南日本放送

大雨のため垂水市の市木地区、水之上地区、海潟地区、牛根地区の、2,629世帯、5009人と、鹿児島市の磯・竜ケ水地区の47世帯82人、姶良市の脇元白浜地区の16世帯28人に避難勧告が発表されました。 JR九州によりますと、大雨の影響で、肥薩線、吉都線、日南線、指宿枕崎線のいずれも全線と、鹿児島本線の川内と鹿児島の間、日豊本線の鹿児島と南宮崎の間は、28日の始発から正午ごろまで運転を見合わせます。 新型コロナウイルスの影響で、今年の高校野球甲子園大会が春・夏ともに中止となる中、春の選抜高校野球大会に初出場する予定だった鹿児島城西高校野球部を激励しようと、県内の企業が「記念バット」を贈りました。 果物などを腐らせる害虫のミカンコミバエが、薩摩川内市の甑島で初めて確認されたのを受け24日、防除のための誘殺板が設置されました。 鹿児島県知事選挙は25日告示、7月12日の投票日に向けて17日間の選挙戦が始まります。

Next