約束 の ネバーランド 165。 約束のネバーランド【第165話】You Can Fly!のネタバレ!奪還作戦、開幕!|漫画市民

【約束のネバーランドネタバレ165話最新話確定速報】失態を犯すも自由になれなかったイザベラ|ワンピースネタバレ漫画考察

かつての大僧正の力が発揮されるのではないかと期待しますが、果たしてどうなるのでしょうか。 なので、次に イザベラの目的を考えていく。 忘れずにスキ!(いいね)をよろしくお願いします! 拙い文章ですが、最後までお読みいただきありがとうございました。 拘束されたピーターラートリー そしてノーマン、エマ、レイの三人も合流し、拘束したピーターを取り囲む。 鬼の言葉でアイシェに話しかけるノーマン。 ここからどんな展開になっていくのか、とても楽しみです! 次回の約束のネバーランド【第166話】は週刊少年ジャンプ11号に掲載されます。

Next

▷ 約束のネバーランド165最新話ネタバレあらすじ確定&感想! 感想 !

しかし、最終ページに登場したフィルの姿が、かなり大人びているような…? レイやギルダは前と変わっていませんが、フィルだけ身長がグッと伸びていますよね? エマがおじいさんに発見されたのはおそらく冬。 一方のエマたちは自分のママであるイザベラも助けようとするかもしれません。 あなたの飼育成績はこれまでに類を見ない、僕もあなたを残すべきだと思っています。 スポンサーリンク 非情のママ! 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」165話より引用 拘束され、グレイス=フィールドの一室に集められた子供達。 ママ『 あなた達は戻ってきた 懲りもせず これがその結果 素晴らしいはあなた達全員満点よ』 次の瞬間エマに向いていた銃口をピーターへ向けるシスターたち。

Next

約束のネバーランド【第165話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. 瓶の中です」 「できますか?」 ピーターの質問に、イザベラは品よくふわっと笑い、畏まりました。 かつて最強の敵として立ちふさがってきたママとの第二回戦が、長い時を経て再び始まろうとしている! 約束のネバーランド165話より引用 ママとの第二回戦が、長い時を経て再び始まろうとしている! ここから注目すべきなのは主に以下の2点。 そして衝撃の発言をする。 ママの表情がかなり神妙だよね。 お前達は中央広場が持ち場だったはず、その子供達はまさか邪血か、と問いかける黒服の兵隊。

Next

イザベラは本当にピーター・ラートリーに従っているのか?目的や今後味方になる可能性を考察

私はグランマになどなりたくない その心境を見透かしたように、ピーターは述べていく。 そして消えた子供たち何が起こったんだろうか。 もしエマに少しでも記憶が残っているのなら、話を聞いてエマだと判別することもできるでしょう。 コミックス17巻の発売日が発表されました! 2020年1月4日 土 発売予定です! 新年明けたらすぐなので、お正月休みにぜひゲットしましょう。 エマたちがGFに到着した描写がありましたが、どうやって助けるのか気になりますね。 ジェミマを助けるためにアンナの選んだ答え ジェミマの命を天秤にかけられているアンナ。

Next

約束のネバーランド 最新第165話You Can Fly!ネタバレ含む感想と考察。死んで楽になろうとしたイザベラを追い込むピーター。

農園側の見解は「イザベラは商品を管理できなかったが、グランマ・サラはそのイザベラを制御できなかった」からでした。 子供達に逃げられた上に第三プラントを焼失した為何故私がと必死に訴えるが王政は『 全ての責任はグランマ・サラに』と告げた。 なぜ食べられる人間と、そうでない人間が存在するのか知りたくないかとイザベラに説きます。 とはいえ、「目的が自由になること」ならばエマたちにもまだ手はある。 そんなイザベラにナットの指の手当てをさせてくれと頼む子供たち。 今回の165話ではソンジュとムジカの処刑について触れられることはなく、グランマとなったイザベラの話が中心でした。

Next

【約ネバ】165話ネタバレ!イザベラがグランマになった理由が判明

約束のネバーランド【第165話】You Can Fly! 「あ」 夜目が利くヴァイオレットがいち早く気が付きます。 ポリシーの通った敵役は魅力的なので、好きだ。 2020年公開予定ですので、ちょっと先になりますが・・・ワクワクして待ちましょうか。 情報によると鬼たちだけでも30~40体、その他にママたちがおよそ100人ほどに加えて王国の兵士2000人がグレイスフィールドを取り囲んでいます。 そして。

Next

【約束のネバーランドネタバレ165話最新話確定速報】失態を犯すも自由になれなかったイザベラ|ワンピースネタバレ漫画考察

レイもエマを絶対に探し出すと決意、フィルも運命を覆してやると意気込みます。 そしてピーター・ラートリーは、イザベラも自分たち側なら良かったのにと、残念そうに語るのでした。 ポイントを考察 ピーターラートリーはWミネルヴァの弟なだけあって、やはり切れ者ですね。 アウラとマウラの存在 一方で、王都で処刑をまつソンジュとムジカや、その血を分けてもらい、命を救われたアウラとマウラの展開も気になるところ。 ……というわけで、 少なくともイザベラから見てラートリー側の言い分は信じるには値するだろう。 さすがに全員で入れば動きは取りづらいし、見つかりやすいですから可能性は高そうです。 スポンサードリンク 約束のネバーランド165話ネタバレ:子供たちのもとにイザベラが 子供達の出荷準備を夜明けまでに全員摘み終えるように、と笑顔で言うピーター。

Next