宝塚 ルネサンス ブログ。 有沙瞳のリベンジ・次期歌うまトップ娘役選手権

宝塚歌劇団 人気ブログランキングとブログ検索

谷貴矢さんの演出って、摩訶不思議な世界ですね。 心配ですね。 まさに今、彼女に向かって「風が吹いている」と言えるでしょう。 チャーミングで、謎めいていて、一途で。 彼女の人事的な強みは、 雪組なら 出戻りトップ人事となり、 彩風咲奈の相手役としてすんなり受け入れられるだろうことと、 月組なら月城かなととは雪組時代に新公&バウの相手役を務めた仲ですから、 いわゆる 「初恋人事」として 受け入れられるだろうことです。 こんなにきれいになって、うみちゃん、やめないかなー、と、一緒に観劇していた友人が言っていましたが、こんなに美しいからこそ、もっといろんなうみちゃんを見せて欲しいなーと、強く思いました。 短時間でサクッと読める このブログの特徴は、なんと言っても、1記事の短さ。

Next

ついに東京宝塚劇場も再開へ!!

これまでも、トップをかすっていながらそのポジションに就けなかった娘役が多く存在していることは確かです。 この娘役としての幅の狭さがどう影響するかは分かりませんが、 おっかさん系の仙名彩世がなんとかしたんですから、 まぁなんとかなる、かな。 素直に再開を祝したい!! 全組のファンであることはおろか、宝塚と名のつくすべてを応援していらっしゃる方です。 海乃美月へのラストチャンス だがしかし、いくら本人にその資質があったとしても 相手役がいなければトップ娘役にはなれません。 星組 組長・副組長の就任について こちらも就任日が確定しました。 とはいえ、とりあえず公演が再開して一安心。

Next

有沙瞳のリベンジ・次期歌うまトップ娘役選手権

ブルーレイとル・サンクは発売済み(取得済み)なので、スカイステージ用の録画は東京公演A日程とB日程の2パターンになるんですよね??(千秋楽はB日程) 組子みんなが一丸となって・・・とならないのがモヤモヤしますが仕方ないですね。 とは言え、私の一番の理由は池銀ガールだから、ですが。 いずれにせよ、トップに立ってもおかしくはない状況と資質を持ちながら 残念ながらトップ娘役にはなれなかった。 いわゆる「ボロが出る」なんてことがないよう、 外箱公演でぜひ研鑽を積み続け、魅せ方を研究していけば タカラヅカドリームを果たすことも夢ではないかもしれません。 そんなところは見たくないので、私はいまだに7人全員トップ就任という夢を追いかけてしまいます…。

Next

天海祐希、朝美絢、永久輝せあに共通するもの 首席入学

しかも、しごとで経営コンサルや芸術文化振興に携わったことから、宝塚の経営手腕に興味を持ったと言うんですから、かなり異色の経歴を持つファンの方です。 あの舞台挨拶は、知的なウィットが効いて、大変気持ちが良かったです。 星組公演『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』初日舞台映像(ロング) そう言えば、キャトルレーヴ東京劇場店 ムラと違って狭い。 舞空瞳のトップ就任により、 彼女がトップ娘役の座につくことも、もう絶望的と言えます。 退団が決まっている4人の後任は既に内定を言われているので、今さら撤回はしないでしょう。

Next

天海祐希、朝美絢、永久輝せあに共通するもの 首席入学

それは特に 『ドクトル・ジバゴ』だの 『龍の宮物語』だの 鬱屈とした世界観でよく表現されていると思うのですが 裏を返せば 正統派ヒロインが似合わないという致命的な弱点でもあります。 というわけで、もし この3人の中で (ここが重要) トップ娘役にワンチャン巡ってくるとすれば 実は海乃なんじゃないかなーと個人的には思っていたりするのです。 1組くらい、大人の色気たっぷりのコンビがあっても良いですよね。 お久しぶりです。 とにかく見るところがマニアックなのが面白いですね。 愛月さんの舞台姿は、恵まれた体格に驚くほど白い肌、黒い役でも徹底して演りきってしまう(ご本人曰くの、役を日常に引きずらないタイプである所以?)迫力とそして何より色気と、歌唱の伸びしろを補って余りあるクラシカルな魅力があって好きなのですが、素のトークに見られるザ・一人っ子感がこう、座長としてどういうカラーになるのかなというドキドキ感があり、月組落下傘説は、可もなく不可もなく、といった想定です。

Next

有沙瞳のリベンジ・次期歌うまトップ娘役選手権

海外旅行中にも投稿されるってすごいですねー。 本当は別の機会でヒロイン経験を積ませてから就任させたかったのに、 その公演が開催される目途すらたたなくなってしまった。 大人っぽい魅力を持つ方なので、待っても問題ないと思うんですよね。 勝手に想像しているのですが、演出も今までと違って対策を講じたものに変更となるのではないかと思っています。 ) ところが、 愛希の長期政権、 そして 珠城というイレギュラー早期就任というダブルコンボにより 残念ながら彼女はトップの座に座ることは出来ませんでした。 文章自体もかなりライトで、楽しめの文章を書いていらっしゃいます。 ちなみに私は面倒臭がりで某カード先行申し込みをキャンセルしていなくて 『ピガール狂騒曲』も『アナスタシア』もちゃっかり当選。

Next

宝塚歌劇団 新着記事

笑 有沙瞳はリベンジを果たすか? 雪組時代の彼女は、 間違いなく 望海風斗の相手役第一候補でした。 一学年に、「中卒」、「高1中退」、「高2中退」、「高卒」で入学した人がいて、年齢の幅がありますが、首席入学者には、一人も「中卒」の人はいませんでした。 ただ、他の方のコメントにもありましたが雪月次期娘1はコロナが生じる以前に決定され、本人にも通達がされていたと思います。 ですので、宝塚に対する切り口も、かなり独特で面白いものになっています。 彼女も同様、トップに立ってもおかしくはない状況と資質を持ちながら 残念ながらトップ娘役にはならず、退団していきました。 3つは、下級生の娘役スターの抜擢がゆるやかであること。

Next