スマブラ ヨッシー コンボ。 ヨッシーの使い方をコンボや立ち回り,各技の詳細をもとに徹底解説!【スマブラSP】

【スマブラSP】ヨッシーのコンボと対策【スマブラスペシャル】

また、たまごになっている間はふっとばないので撃墜はできません。 判定が上に広く後ろにも当たり判定がある。 発生の早い攻撃が多く、暴れ(近距離戦)が得意• ヨッシーの最後の切り札• 最初の一撃が空振りしてしまうと失敗するので、確実に当てたい。 ・ガードが特殊で、小さくなる事がないのでガード漏れの心配がない。 Wiki編集マニュアル関係• 後方の相手には当たりやすくなったが、正面の相手への当たりにくさは若干増した。

Next

【スマブラSP】ヨッシーの立ち回りと評価・コンボ集【スマブラスイッチ】

移動距離が長いため、密着して出すと相手をめくることも可能。 また、 ダッシュ攻撃は 相手の着地位置 に置いたりすることで、その強さを発揮する技でもあります。 0~% 34~239F 下必殺技 地上Hit1:4. 0の調整点 調整点 横強攻撃 ふっとぶ距離を伸ばしました。 2 15 1 24 上投げ 投げ 10. 通称「バタ足キック」。 魅せを作るのが得意で多くのをにしており、感溢れるを多種多様させたその発想から、「 」の異名を持つ。 また今作からは、 回避を多用すると隙が大きくなるように「ペナルティ」がつきました。

Next

【スマブラSP】ドンキーコングのコンボと最新評価【スマブラスイッチ】|ゲームエイト

横スマッシュ攻撃(スマッシュずつき) ヨッシーの主な撃墜手段として、相手が高%時の立ち回りで使う機会が多い。 当たった敵は真横に飛んでいくため、 崖際もしくは復帰してくる敵に上手いこと当てられるようにしたい。 Contents• テレビCMでも話題になっている「えんきん」の販売元、株式会社ファンケルから目の疲労感に特化したアイケアサプリメントの「スマホえんきん」が新発売!• 8 15 1 24 後投げ 投げ 10. 切り離しや先行入力など、操作難易度が非常に高いのが難点ですが、決まれば強力なコンボです。 上必殺ワザはほんのわずかしか飛ばない。 左右とA 別々操作 尻尾を振り回して空中に吹っ飛ばす。 相手の着地点をしっかり読んで、的確に当てられる練習をしておきましょう。 周りを見渡す。

Next

【スマブラSP】ヨッシーの立ち回り方・おすすめコンボを解説!

主に着地時や上から復帰で使ってくることが多いですが、地上で使ってくることもあります。 で詳しく解説しますが、 復帰する際はヨッシーがどれだけ離れていても常に空前メテオを警戒しましょう。 復帰時の下Bは、判定の固い技を合わせれると、その後ヨッシーはほとんどの場合ジャンプがない状態で外に出ることになるので、非常に有利な展開に持っていくことができます。 しかし、復帰方法が限られており復帰阻止されやすいファイターでもあります。 上手い人は 自分の得意な間合いで勝負をします。 タマゴ状態にした相手は無防備な状態なので、好きなだけ攻撃できます。 上強攻撃• 前空中攻撃で差し込み&壁を作って行く ヨッシーはとにかく空中での移動性能に優れていて、特に 引きながらの前空中攻撃はリスクが少なく安定して振れる技となっています。

Next

【スマブラSP】ヨッシーの立ち回りと評価・コンボ集【スマブラスイッチ】

上手い人は勝っても負けても自分の対戦をリプレイで確認し、自分の立ち回りを分析します。 横必殺技(横B) 1on1では使いどころのない技ですが、地上からの差し込みでうまく奇襲のように使えると強いかもしれません、、。 一般的な攻撃技はシールドで防がれてしまいますが、ヨッシーのたまご産みは掴み判定がある技なのでシールドを貼られていようがお構いなしにたまごにさせる事が出来ます。 発生がそこそこ早くリーチも長いので地上での暴れやけん制として使っていきましょう。 強化一定以下の高度から降下した場合、すり抜け床を通過するようになった。 発生は少し遅いので、ジャンプしそうな位置に強い技を置いておくもアリ。 これらは立ち回りではなく「テクニック」なので、気になる方は調べてみてください。

Next

【スマブラSP】即死コンボ/早期撃墜コンボまとめ【スマブラスペシャル】

主力メイン技の一つ。 。 対空性能が優秀で、上強攻撃などから浮かせて起点を作った相手などに狙って行けます。 それに対し、回避を待ってから当てるという選択肢も存在する。 通常空中攻撃 などがダウン連の起点になりやすい技となっています。

Next