小柳 ルミ子 コロナ。 小柳ルミ子“コロナ殺人”にショック「今こそ人間力が問われる時です」

小柳ルミ子「2週間前から風邪」も病院行かず、薬も飲まず…コロナ感染の田嶋会長を心配/芸能/デイリースポーツ online

続けて、2008年に同協会の会長職からは退いている川淵三郎氏、そしてバラエティ番組で現役サッカー選手と共演することもあるお笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武らとの並び写真も掲載すると、「川淵さんは大丈夫でしょうか?木梨は?」と綴り、「皆さんも『正しく』気を付けましょう。 2週間ほど前から風邪をひいていることを明かした。 — 2020年 3月月21日午前5時11分PDT• 「通常の記者会見と何ら変わらなかった」「あんなに言葉数を並べては『1番伝えたい事』が伝わらない」「多方面から批判を受けたくない…自分を護りたい…心理なのか言葉を選び選びまるで自分の手柄とでも言わんばかり」「正直言って喋りが下手だなとも思った」「この様な私達が経験した事のない緊急事態 好き嫌いは別として田中角栄さんなら…小泉純一郎さんなら…どうしただろう」と斬り捨てた。 歌手の小柳ルミ子 67 が25日、ブログを更新。 これは5日夜、東京都内で起きた事件と思われる。

Next

小柳ルミ子「けんちゃんが…もう忘れたと言うのか」

「現時点では、渡航歴や患者との接触歴などから必要と判断した場合のみしか新型コロナウイルスの検査は受けることができないので、基本的に自宅で療養することは問題ないと思います。 小柳は田嶋会長の新型コロナ感染は「昨日、ニュースで知りました」といい、田嶋会長との2ショット写真をアップ。 歌手の小柳ルミ子が17日、ブログを更新し、歯の治療が最終日を迎えたことを報告。 過度な心配は、ストレスを溜め、心が犯されてしまいます。 「小柳はインスタに《2週間程前から風邪をひいてしまい、酷くなる迄薬も飲まない、病院にも行かない 結局、自分が苦しむ 馬鹿だなぁ》と投稿しましたが、実はその4日前には《日本サッカー界のトップ 田嶋幸三会長が新型コロナウィルスに感染、陽性反応が出たそうです ショックです》と投稿しており、田嶋会長と体を寄せ合って撮ったペアショット写真も掲載されていたのです」(ネットライター) なお、その日の投稿にはJリーグ初代チェアマンの川淵三郎氏や「とんねるず」の木梨憲武とのペアショット写真も掲載されており、〈川淵さんは大丈夫でしょうか? 木梨は?〉と心配した様子で、〈憎っくきコロナウィルスに負けない、強い心を持ちましょう!!〉と締めくくっている。 田嶋会長、今はゆっくり治療を受けられて1日も早い回復を願っております」と1日も早い回復を願った。

Next

小柳ルミ子「2週間程前から風邪をひいて」投稿と直前の外食行動に心配の声

歌手の小柳ルミ子(67)が29日、自身のブログを更新。 「やはり私が懸念していた事が起きました! 【コロナ詐欺】です! 実は今日 私にも 登録されてない不審な電話番号から電話がありました」と報告。 小柳と志村はTBS系の「8時だョ! 全員集合」など多くの番組で共演。 「皆さんは、風邪は勿論、新型コロナウイルス、花粉症、気を付けて下さいね!!」と注意を喚起している。 出生地 静岡県浜松市• 小柳は12日、ブログを更新。 配偶者 小柳ルミ子(1989年 — 2000年) 大澄との結婚後は、夫婦でのテレビ出演やステージを精力的に行い、かつては芸能界のおしどり夫婦とも呼ばれていたものの、夫婦生活は約12年で破綻。 続けて「けんちゃんが 岡江久美子さんが ご自分の命をかけてこのコロナの恐ろしさ 残酷さ 非情さを我々に教えてくれたと言うのにもう忘れたと言うのか」と、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった志村けんさんらのことに触れ、「学習しない人の何と多い事か 何とも嘆かわしい」とつづった。

Next

小柳ルミ子が新型コロナ感染の志村けんの回復願う「屈託のない笑顔で元気に復帰して」

「以前にも出演した事のあるフジテレビの【グッディ】を観ていたら…『東京の新たな感染者22人』と速報が流れました」と書き出すと「私鳥肌が立ちました!!!!!!」と驚きを報告。 志村の新型コロナウイルス感染の報道には数々の番組で共演してきた友人で歌手の研ナオコ 66 が、ツイッターで「けんちゃん、早く治してまたバカ殿一緒にやりましょうね」と投稿。 18日のブログでは、新型コロナウイルスに感染した日本サッカー協会の田嶋幸三会長との2ショット写真をアップし、「ショック、ショック」「今はゆっくり治療を受けられて1日も早い回復を願っております」と心配していた。 歌手の(67)が、によるの解除後、繁華街などに集う人々の様子に、「学習しない人の何と多い事か」と嘆いた。 歌手の小柳ルミ子が18日、ブログを更新し、日本サッカー協会の田嶋幸三会長が新型コロナウイルスに観戦したことに「ショック、ショックだ」と心配した。 あわせて読みたい• 「日本サッカー界の生みの親 川淵さんはお変わりございませんか?」と心配した。

Next

“サッカー通“小柳ルミ子のコロナ警戒呼びかけ投稿に殺到した違和感の声(2020年3月23日)|BIGLOBEニュース

歌手の小柳ルミ子(67)が25日、自身のブログを更新。 小柳は「どうか 皆さん! 憎むべき敵は コロナであって 私達人間は 皆 被害者なんです!(中略)今こそ 人間力が 問われる時です」と訴えている。 (木村慎吾). 「かなりの重症だったので、約1年は掛かると言う事でしたが何と、何と、半年弱で終わりました」と 予定の半分以下の治療期間で終了したことを喜んだ。 「ショック、ショック。 「【コロナのせいで】仕事が減り仕事が減り 収入も激減した夫が妻を殴打 病院に搬送されたものの 奥様は亡くなってしまいました」と嘆いた。 これを受け、歌手の小柳ルミ子(67)が自身のブログを更新。

Next

小柳ルミ子「2週間前から風邪」も病院行かず、薬も飲まず…コロナ感染の田嶋会長を心配/芸能/デイリースポーツ online

歌手・小柳ルミ子が21日、インスタグラムを更新。 血液型 A型• 新型コロナウイルス検査で陽性と診断され、都内の病院に入院し治療を行っているお笑いタレントの志村けん 70 へ「あの屈託のない笑顔で元気に復帰してくれると信じてます!」と激励のメッセージを送った。 「今日 4月25日 デビュー50周年です」とブログを書き出した小柳は「昨日は一日中50年間の1つ1つを紐解き感傷に浸り泣いていました」と報告。 昨年11月のブログでは小倉の夫からは 「正直申し上げて、重症です」と言われたことも明かした。 — 2020年 2月月18日午前6時21分PST 歯周病の治療をゆうコリンの旦那さんにしてもらっていたとか。

Next

小柳ルミ子「2週間前から風邪」も病院行かず、薬も飲まず…コロナ感染の田嶋会長を心配/芸能/デイリースポーツ online

同日、東京都内で新たに確認された新型コロナウイルス感染者が22人だったことを受けて「気持ち悪い位私の予言が当たってしまい鳥肌が立ちました」と自身の予言が的中したことを報告した。 憎っくきコロナウイルスに負けない、強い心を持ちましょう」と呼びかけている。 wikipedia. 小柳の風邪報告に対しネット上では、〈2週間前から風邪が治らないって、それ本当に風邪?〉〈田嶋会長とのショットはJリーグアウォーズのものっぽいから昨年末に撮られたもので、会長から新型コロナが感染した可能性は低そう?〉〈このご時世に風邪の症状があって2週間も放置とか意識低すぎでは〉〈風邪を報告する数日前の投稿でももんじゃ焼きを食べに行っているようだし、新型コロナじゃなかったとしても行動に問題があると思う〉など、心配や批判の声が多く寄せられていた。 「休業要請が解除され経済を優先『今後は自分の命は自分で守って下さいよ』 今夜の渋谷…『コロナの事なんか もう忘れてるよ』と語る人達に私は驚いた」と緊急事態宣言解除後の世間の動きに言及し、「コロナの事を正しく深く知る人が果たしてどれだけいるだろうか」と続けた。 憎っくきコロナウイルスに負けない、強い心を持ちましょう」と呼びかけている。 (木村慎吾). 治療期間は約1年かかることなども明かしていた。 まさかコロナを予言するとは(あまり喜べない)と趣味であるサッカー観戦を引き合いに最後まで驚きが隠せなかった。

Next