テセウス の 船 あらすじ。 【テセウスの船】9話あらすじとネタバレ/世間の感想【黒幕】

【テセウスの船】7話感想とあらすじネタバレを紹介!黒幕は?

と話してくれた。 過去を変えて家族の未来を救うため、心はある決意をする。 そこで佐野から「家族は大事にしないとな」と声をかけられた正志は激怒。 その中で心の正体が文吾にバレ、事件を止めようと共に奔走していきますが、真犯人に辿り着く前に心が現代に戻ってきてしまいます。 意識が薄れていく由紀は心に「下を向かないで生きて」と言い残し亡くなる。

Next

テセウスの船8話ネタバレ!黒幕・真犯人が遂に現れる!?

さすがに青酸カリを飲むとは思いませんでしたが、みきおなりの鈴への愛情の示し方だったのでしょうか。 腹が立ったら深呼吸して、10数えてみよう。 しかも……文吾は一連の事件の連続殺人の容疑を認め、自供する。 金丸茂雄:ユースケ・サンタマリア 仙南署の辣腕刑事• その後、文吾が12年前の駐在日誌を調べると、音臼村祭りに石坂校長の息子・石坂徹 当時18歳 が来ていた。 みきおの未来を奪う権利があると思ってんのか?と文吾が尋ねると、 「何が権利だ!何が未来だ!お前に奪われた俺の家族の未来はどうなる?これで終わりだ。 村に突如現れた心が、三島千夏の殺害及び三島明音を誘拐した犯人だと疑い逮捕するが、なぜか急に釈放する。 金丸はその人物に影から突き落とされ、命を落とした。

Next

【テセウスの船】9話あらすじとネタバレ/世間の感想【黒幕】

その頃、犯人は心が捨てたノートと免許証を手に入れていた。 お前は俺の子だ。 馬淵(まぶち) 演 - (第9話・最終話) の。 心の姉、鈴には内縁の夫がおり、その内縁の夫が木村みきお。 文吾の消息が掴めないまま佐野家には記者たちが集まり、警察官が殺人事件に関与したと騒ぎ立てる。 文吾の再審のために証言する気になったのは原作では病で余命一年と宣告されたため。 そこで事件のすべての真相が明らかにされる。

Next

テセウスの船ネタバレ結末!原作の最終回は心が死ぬ悲劇で終わる?

心は犯人に会うため、音臼小学校跡地へ向かう。 心は幸せだった証が残るようにと、結婚指輪を埋める。 ネタバレを見る ついに松尾から真相を聞き出す心。 すべては黒幕の仕掛けた罠なのか、それとも本当に文吾が殺人犯だったのか。 心は、文吾に殺人犯の罪を着せて死刑に追い込むという真犯人の執念深さを感じるのだった。

Next

【テセウスの船】7話感想とあらすじネタバレを紹介!黒幕は?

そして黒幕の存在はお楽しみ会の会場に居てとすると一体誰なのか? Twitter上ではこんな予想も! 黒幕予想:徳本卓也(今野浩喜)か田中正志(せいや) 原作での黒幕は加藤みきお(大人)となっておりますが、一体誰なのか? 原作とはまた違ったストーリーになっているので先が読めませんね? 是非、原作の結末ネタバレを知りたい方はからご覧下さい。 心はボイスレコーダーを見せなんとかみきおから逃れるも、またタイムスリップしてしまいます。 夫と義母は自身が佐野鈴だということは知らないと本人は思っていた。 その話を聞き、心は以前タイムスリップしたのも1月7日だったことを思い出す。 音臼小無差別殺人事件の被害者で、後遺症で下半身不随になり車椅子生活をしている。 ご覧になった方は確認でまだご覧になってない方はネタバレになってしまいます。 すると文吾は何者か(黒幕)にスタンガンで意識を失います。

Next

テセウスの船ネタバレあらすじ!原作から結末までを詳しく調べてみた

第2話は15分拡大(21:00 - 22:09)。 そしてその中に、 31 年前に起きた事件の犯人について取り上げた週刊誌を鈴が見つけ、確認してみると心の兄、信吾を助けた人物と自分たちの末の弟、心と顔がそっくりなことを知ります。 さん さん! 母の和子から他所の 人の前で笑ったり泣いたりしてはいけないと言われ、31年間育ってきた。 文吾が身元保証人になり音臼小学校の臨時教員になる。 5-5-6-306在住。 それを見て心は、 未来は変えられると確信する。

Next

テセウスの船(日曜劇場ドラマ)ネタバレあらすじ!原作の結末はどうなってる?

原作の最終回では心が死ぬ悲劇で終わるのは本当でしょうか? ドラマ「テセウスの船」では、主人公・田村心 竹内涼真 の父親 鈴木亮平 が平成元年に巻き起こした事件の真相を探り、父親の冤罪を晴らすことができるのかが気になるストーリーですよね。 さらに心たちは少年加藤の荷物検査を要求するが 「プライバシーの侵害だ!」 と少年とは思えぬ事を言う加藤少年。 弁護士のもとに、佐々木紀子から佐野の無実を証明する手助けをしたいという連絡が入る。 1989年(過去) [ ] 佐野家 [ ] 佐野文吾 演 - 宮城県警仙南警察署音臼村駐在所の警察官。 心はやっぱり文吾は殺人を犯していたのか、とがっかりした。 原作では音臼村の所在地は北海道だが、本作では。

Next