千と千尋の神隠し 時間経過。 ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のネタバレあらすじ&感想まとめ

千と千尋の神隠しのエンディングは・・・

」 出典:金曜ロード 目まぐるしく一日が終わった千尋に、ハクがおにぎりをくれるシーンです。 (カオナシは人がモデル、おしらさまは天白神の同一神) 保堕落渡海という信仰をモデルにしていて、浦島太郎も同じ信仰モデルです。 とはいえ、作品の中では風俗のモチーフとして湯女が用いられたわけではありません。 千とリンの仲も当初は少しギクシャクしていましたが、時が過ぎるにつれて2人の距離が縮まっていく様がまさしく人間同士の心のふれあいのように描かれているのです。 「もう千になりかけていた」という千尋に、ハクはこの世界では名前は大事なものなので覚えておくよう言います。 海原電鉄は、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』が背景にあると思われます。 しかし、ジブリ作品は本当に都市伝説にことかきませんね(笑) そのような「余白」が多く残され視聴者が考える部分が多くあるというのがジブリの魅力なのでしょうね! 信じるか信じないかはあなた次第! スポンサーリンク. 筆者的には「千と千尋の神隠し」の中で最も好きなキャラクターの1人です。

Next

【都市伝説】千と千尋の神隠しの幻のエンディング!ハクの八つ裂きシーンは存在する?|RealVoice

ここで当てた後のお祭りのような騒ぎは良かったですね~ 【千尋が契約書の「荻」の字を間違えたのはなぜ?】 火垂るの墓の節子が水上の駅に登場しているという都市伝説があり、少女の髪型や年齢からみて節子ではと言われているそうです。 このトンネルには行きは特別な魔法がかけられており、違う見え方をしていたのだと考えられます。 宮崎駿監督は最後のシーンについて次のように語っています。 謎めいた展開が魅力であり、国内では他に類を見ないほどの人気作品ですから、「そういえばそんなシーンあったかも」と「幻のエンディング」の存在が本当であるかのように噂が広まってしまったのだと思われます。 意外にも設定は現実味がありますね。

Next

【都市伝説】千と千尋の神隠しの幻のエンディング!ハクの八つ裂きシーンは存在する?|RealVoice

現在において、何故その「本当のラストシーン」がまるでなかったシーンのように取り扱われている理由と言うのは謎なのだそうで・・・ めちゃくちゃ都市伝説っぽくないですか?(笑) さて、ではその「本当のラストシーン」。 「お腐れ様」の接待をする(夜)• 千尋は湯婆婆との契約の際、「萩野千尋」の「萩」の字を「获」と書き間違えていました。 最後の時間経過はどれくらい? 早速ですが、『千と千尋の神隠し』の時間経過について、手がかりとなるシーンごとに考察していきます。 【千尋が振り向いていたらどうなっていたのか?】 行きのトンネルは赤いトンネルですが帰りでは石造のトンネルで、全く別のトンネルになっています。 冒頭で建築関係の仕事をしている千尋の父が、トンネルは「モルタル製」だと話すシーンがありましたが、帰りのトンネルを見ると石造りになっていることが分かります。 茅葺屋根の家がたくさんあり、休憩することもできるので、癒やしスポットにも最適です。 ハウルはイケメンなのにヘタレでヘタレなのに頑張っちゃうところが萌える。

Next

千と千尋の都市伝説【ハクのその後やモデルの旅館や温泉はどこ?】

しかしハクは「元の世界に私も戻るよ」と言っていることから、どうにかして元の世界に戻る方法があるのかもしれません。 それが、幻のラストシーンによると、どうやら千尋は元の世界に戻ってしまったことで異世界の出来事も忘れてしまっているようですね。 オクサレ様 がシェアした投稿 — 2020年 1月月10日午前2時54分PST 雨の夜、長い間使っていなかったお風呂をきれいにするよう言われた千とリンは、薬湯を入れてごまかすことに。 両親が豚に変えられ、河岸に停泊した船から神様が降りてきて、千尋も危機一髪という状況になります。 とてもじゃないですが、半袖ではいられないでしょう。

Next

千と千尋の神隠し 不思議の町で過ごした時間は三泊四日ではない?...

千と千尋の神隠しが2001年公開だったため「今ではもうあの声は出せない」と本人も語っているようです。 すると翁の面を被った龍が現れ、「良きかな」と笑いながら去っていきました。 やはり 現実世界で経過した時間は2か月くらいが妥当だと考えられます。 あの絶妙に艶やかな声は奇跡のようなタイミングで収録されたものだったんですね。 橋から川を眺めていると、千尋は一瞬ハッと悟ったかのような表情。 あくまでも 参考にしたとして明言されているのが 愛媛県松山市にある 「道後温泉本館」 、こちらは温泉施設になります。 この世の時間が早い場合と向こうの方が早い場合があります。

Next

続・千と千尋の神隠しの謎⑥~月に秘められた思想~

『千と千尋の神隠し』における月の役割 千と千尋の神隠しの謎解きをする上で、、、 『月』の果たす役割について、ちょっと考えてみたいと思いますが・・・ 千と千尋の神隠しにおいては、 月が出てくる場面が、合計3箇所あります。 無くなったシーンの中には劇中に出てこない日の場面があったかもしれません。 スポンサーリンク 千はハクや同僚の女性・ リンや ボイラー焚きの 釜爺に助けられながら 徐々に仕事をこなしていた、ある日のこと。 。 本編では、• ハクは千尋によって自分の本当の名前を取り戻せたのです。 誰が、どこで見たラストシーンなのか・・・。 心当たりのあった千はパニックになる中、カオナシのもとに向かいます。

Next