えびの 市 廃墟 ホテル。 全国各地に“廃墟ホテル”800軒以上とも!? 荒れ放題で放置されるワケとは

心霊スポットグリーンヒルズホテルに死体!宮崎県えびの市で肝試し中に発見!|あわづニュース情報流行ネタ

(少し寄り道して鬼怒川公園に行ってみた。 ざっと話すと以上になる。 ダム完成後に廃止となるはずだった資材運搬用軌道が当時の村長 星 藤太の努力もあって下野軌道として存続。 121号からくろがね橋に向かう変則的な交差点まで来た。 それにしても、肝試ししてそれ以上に怖い経験というのはなかなかないことです。 気の毒だ。

Next

グリーンヒルズホテル跡(宮崎えびのおこびら廃ホテル)心霊スポットの場所はどこで特定?肝試しで遺体発見か

事件なのか?事故なのか? 早期に解明できれば 良いんですけどね。 山の上にある大きな廃墟らしき建物。 自殺なら 遺書が発見されても いいんですが・・・ 所持品が見つかっていません。 だが、心霊スポットの廃ホテルとは滑降の遺体遺棄現場だったのかもしれない。 一体、なぜ2カ月しか営業せず廃墟になってしまったのだろうか? 当時、遊園地や動物園も併設されていたという巨大なホテルだが、オープン2カ月後に中城城跡が文化財に登録され、ホテルにつながる道路が通行できなくなったため、営業を中止せざるを得なかったという。

Next

全国各地に“廃墟ホテル”800軒以上とも!? 荒れ放題で放置されるワケとは

創業は1929年。 心霊の噂は数多くあり、若い女性がここで数人の男にレイプされ、妊娠してしまい誰の子かもわからず精神的なショックで自殺してホテル内をさまよっているという噂や、駐車場でホームレスがリンチを受け殺された、とある部屋にオーナー夫妻の写真があり話しかけてきて逃げれない、すべての部屋で仰向けの状態で亡くなった男女が発見されたなど、全部言うとキリがありません。 一方、中島みゆきさんが「たかが愛」のプロモーションビデオの撮影に使うなど、沖縄では有名な廃墟ホテルでもあった。 お客様各位 平素よりHOTEL AZチェーンをご愛顧頂き誠にありがとうございます。 今後、周辺の中城城跡や遺跡を生かした歴史体験の場として整備していくそうです。 スポンサーリンク グリーンヒルズホテル跡にあった遺体は誰? 宮崎県えびの市大河平 おこびら にあるグリーンヒルズホテル跡 20代男性2人が肝試しに訪れ6階の客室で仰向けに横たわる性別不明・腐敗が激しい死体を発見!すぐに110番した。

Next

【公式】HOTEL AZ 宮崎えびの店

外観はかなり損傷している。 ココ調の調査によると、鬼怒川温泉で通常に営業しているホテルや旅館は29軒。 ですが、ここに肝試ししに来たようですがリアルホラーでビビったでしょうね。 年齢、性別は不明• 白髪まじり• 宮崎県遺体発見の詳細 15日午後0時50分ごろ、宮崎県えびの市大河平(おこびら)のホテル跡を県外から肝試しに訪れた20代の男性2人が「死体があった」と110番した。 この場所はインターネット上で心霊スポットとして知られているそうです。

Next

グリーンヒルズホテル(Gヒルズ)

ホテルの中で温泉・食事・娯楽が完結できる設備となっているため、宿泊客が町を練り歩くことが少ないと言われている。 所持品は見つかっていない。 まとめ いかがでしたか? 20代男性二人組が 深夜の肝試しで腐乱した遺体を 発見した廃墟ホテルは 宮崎県えびの市大河平の グリーンヒルズホテルです。 昔ながらの看板が本町商店街あたりが街の中心街であることを示している。 肝試しに訪れた2人は、1階から順に上がり、6階の客室で、ベッドにあおむけに横たわる遺体を発見しました。 これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク! スポンサーリンク. 所持品は見つかっていない。 鬼怒川温泉駅から鬼怒川公園駅へ向かう途中、電車の車窓からも廃墟ホテル郡が確認できるのでテンションが上がる。

Next

心霊スポットグリーンヒルズホテルに死体!宮崎県えびの市で肝試し中に発見!|あわづニュース情報流行ネタ

白髪交じりであったということは、40代後半~50代あたりの年齢ではないかと思われます。 白髪交じりで、半袖シャツ、長ズボン姿だった。 本当に何もなくグリーンヒルズホテル跡がポツンと聳え立っている感じです。 服装は半袖シャツ、長ズボン• 創業大正14年と鬼怒川温泉でもかなり歴史あるホテルだったが 2010年に廃業した。 具体的には北から「元湯 星のや」「きぬがわ本館(かっぱ風呂)」「鬼怒川観光第一ホテル」「鬼怒川観光ホテル東館」となる。

Next

宮崎県えびの市、肝試しで遺体発見の廃ホテルはどこ?心霊スポットのグリーンヒルズホテル【画像】

一方で管理されず廃墟になっているのは3軒だった。 東京電力鬼怒川発電所 水路 役場から少し南に行った山沿いに巨大なパイプ2本を発見。 更に121号を南下すると藤原町消防署に到着。 県警えびの署は事件事故両面で調べる。 写真に移っていないが、入口横にある看板の「歓迎」の文字が悲しい。

Next