えきねっと 予約 いつから。 えきねっと(JR東日本)|新幹線・JR特急列車のきっぷ予約

新幹線のチケット予約はいつからどこでできる?

そんなこと言っても75日先の予定なんてわかんないし・・・。 出雲市は10時前後の到着、19時前後の出発と若干タイトではありますが岡山や高松に限れば夜21~22時出発、朝6~7時の到着と無理のないスケジュールであり、新幹線や飛行機と比較しても現実的な選択肢でもあります。 予約確認のメールが通知されるわけではないので、本当に予約されているのかが気になるところではありますが、その一方で、発売前に事前受付した申込については、発売日の午前10時以降に、座席確保の「可否」がメールで通知されるので、予約確認のメールは本当は来るのか?と気になる人もいるようです。 パソコンやスマートフォンから簡単に事前受付ができるので、年末年始などの混雑時にはぜひ利用したいですね。 改善してほしい点もあるともいますが、予約確認については事前に知っておくといいかもしれません。

Next

えきねっとトクだ値の事前予約はいつから?自由席や往復割引は?

事実、僕も思いました。 受取可能時間は、5時30分~23時00分 かつ 各駅の「指定席券売機」・「みどりの券売機」・「みどりの窓口」等の営業時間内になります。 さらに、車両の両端かどうかも選べます。 はじめに こんにちは ポン子です。 せっかく予約したのに切符が受け取れないなんてことになったら大変ですからね。

Next

「えきねっと」の使い方、予約、受取、変更|新幹線旅行研究所

ただし、これは指定席が取れたことが確定してから購入するようにしましょう。 JR各社間をまたぐことから発券や異常時対応などルール統一化が難しい• それでは、まず予約トップ画面から「乗車券」を選択します。 登録は無料。 次に路線の選択画面が出てくるので、今回は、スーパーあずさ号の予約なので、「中央線特急」をクリックします。 新幹線に乗るためには、乗車券に加え、特急券を購入しなければなりません。 「もしも子供が直前に熱を出したら?」「どうしても日にちを変えられない用事が入った…」という時は困りますよね。 券売機で予約• またトクだ値は乗車券付き特急券という企画きっぷなので、学割や往復割引など他の割引と併用できません。

Next

東北秋田新幹線を割引チケットで!えきねっと事前予約はいつから?

旅行会社のカウンターで予約• えきねっと会員に登録されている方は、もちろん簡単に確認を行うことが出来るので、会員登録がまだお済ではない人は、登録をしておくことをおすすめします。 えきねっと会員には無料でなれますので、会員になることでデメリットはありません。 。 えきねっとトクだ値の値段 次に、気になるえきねっとトクだ値の値段です。 上述した通り、あくまでも、 「予約は乗車日1ヶ月前の10時からしかできないけれど、一応予約を預かるよ」というシステムです。 参照: 背景には新幹線のように同じ区間に何往復も走っている区間のほうがシステム構築の費用対効果で有利だとの判断がありそうですが、• 特急券(指定席、自由席)とは、新幹線などの特急列車に乗る際に必要となるお金です。

Next

JR北海道の特急列車をインターネット予約で最大55%オフにする方法

JR各社とも夜行列車縮小の意向がありシステム構築に消極的 以上の理由がありそうです。 申込用紙の書き方がわからなくても、窓口で直接伝えても対応してくれるので安心です。 メールアドレス・基本情報・カードメルマガ情報を入力する 会員登録が完了です。 えきねっと(パソコン・スマートフォンから のメリットの一つに、「事前受付」があります。 登録の結果について 「事前購入登録」をされた申込は、発売開始日の午前10:00以降、順次座席の申込を行います。

Next

「スマートEX」とは|JR東海

予約変更が何度も可能なえきねっと特典とは? 例外として「えきねっと特典」というものがあり、何度でもインターネットからの予約を変更したりできるサービスもあります。 券売機で予約 JRの主要駅には、新幹線の切符を購入できる自動券売機があります。 このサービスを使うことで発売開始日に駅窓口などへ 並ぶことなく指定席の申込みができます。 安いが故に、えきねっとで事前予約を済ませ、乗車日の1ヶ月前の10時には万が一に備えて再度チケットを購入する人も多いということです。 事前予約ではなく「事前受付」である と、ここまで「事前予約」と言っていましたが、実は本当はこのシステムは「 事前受付」と呼ばれています。

Next

「えきねっと」で新幹線に乗る!予約方法と格安なチケット

(東京から博多行きの新幹線はすでに予約してしまってスクリーンショットを撮り忘れたので、ここからは博多から東京行きの指定席を予約する場合を例に説明します。 普段、遠出の旅行では飛行機しか使わないのですが、JRでの旅というのはまた違った楽しみもあるし、陸を行く気軽さもあるので、好んで使いたいと思う移動手段ではあります。 「えきねっと」を使うメリットは… 1)窓口よりひと足早く指定席の予約受付開始 2)発券前なら何度でも変更や払い戻し可能 3)えきねっと表示の券売機できっぷを受取 4)年末年始、お盆、連休など混雑期もOK 5)Suicaなどにチャージできるポイント 発券時に予約番号と登録した クレジットカードと 暗証番号が必要です。 そのため、往路の日付だけ指定すればよく、復路の有効期限も自動的に決まるのです。 朝早くに、しかもそれがお仕事の前や学校の前ともなると、気持ち的に余裕がありませんよね。 「えきねっとトクだ値」の該当路線・列車に、事前に乗車の予定がわかっている場合には、迷わず「えきねっとトクだ値」を予約しましょう。

Next

えきねっとで新幹線の往復券を予約する方法を解説!落とし穴に注意!

前回、北陸新幹線「かがやき」に乗るならを書きました。 次へ進むと経路選択ができます。 なので、もし最寄駅が23区内のJR東日本の駅なら、最寄り駅から東京駅まで行く値段が抑えられ、ちょっとお得に乗ることができます。 繁忙期はトクだ値の座席数が少なくなると言われており、列車によっては座席確保はかなり難しいです。 片道ずつ予約するしかありません。 しかし、 パソコンやスマートフォンのえきねっとのサイトでは、その事前予約の更に1週間前から予約が出来るのです。 つまり、博多駅では受け取れません。

Next