パチンコ 医師会。 東京都医師会がパチンコ業界へ緊急謝罪!(2020年5月14日)|BIGLOBEニュース

東京都医師会「パチンコ店でクラスター発生」発言を謝罪 会見翌日に「他施設と混同しての発言」(2020年5月14日)|BIGLOBEニュース

未知のウイルスと戦ってるのだから」「パチンコ店では、店員が隅々までこまめにアルコール除菌したり客はほとんどマスクで黙々と集中している」などのコメントが寄せられています。 — pipi hoc412639 これだけアンチの人がいて、 「パチ屋で感染した人からうつされた。 そして会見原稿のチェック担当者も同様だったのではないだろうか。 医師会はあくまで医療の専門家であり、感染経路のデータや分析等は関与していないはずである。 変化を求められたうちの一つが、パチンコ店だ。

Next

東京都医師会が、パチンコ店に緊急謝罪した経緯。

実際は97%以上の、9,000店舗中8,790店舗が休業していたにも関わらず。 「 本ガイドラインは、地域の感染状況が一定の収束に向かい休業要請が解除されたパチンコ店等が、営業を再開する際の基準として策定しました。 そしてまた、勿論ギャンブル依存症等、業界にはまだまだ問題はありますけども、法律で認められている業態であるということ。 改めまして、東京都医師会の皆様に対しては特定業界に関する誤った情報を広く発信してしまった事に猛省を即すと共に、中村・愛媛県知事におかれましては逆に偏見を排した、冷静な政策判断を行って頂けていることに深く賞賛を送りたいと思います。 前記事: 医師会のパチンコ業界への に抗議します。 このことが今回の背景にはあると思われる。 「現在のところ、パチンコ店においてクラスターが発生したという情報はなく、三密の発生しやすい場所という部分で、他の施設と混同しての発言となってしまいました」と誤りを認め、「関係各所の皆様におかれましては、事実誤認の発言によりご迷惑をお掛けいたしました。

Next

東京都医師会が緊急謝罪:パチンコ業界への風評で(木曽崇)

() ネットには「パチンコ嫌いだけど、事実に基づかないパチンコ叩きには断固反対」「謝罪することない。 これまでのように「やっている」レベルではなく、「徹底している」レベルの対応、やり過ぎと思えるような対応で営業再開を迎えてほしいと思う。 ライフスタイルを変えないと新型コロナウイルスはあっという間にオーバーシュート(してしまうことが)が考えられる」と述べた。 改めてこのような認識が一般的な認識なのだと感じた。 現在パチンコ参加人口はおおよそ1,000万人程度であり、大多数はパチンコをしないしパチンコ店に足を踏み入れたことがない方も大勢いる。

Next

【パチンコ】東京都医師会が「パチンコ店でクラスター」は「事実誤認」と謝罪 13日会見で「他施設と混同」 [蚤の市★]

エリア総括部長・調整技術部長などを歴任したのち、株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所入社。 東京都医師会は会見翌日に、コメントを発表。 これをどのように考えていくか、どうやって運営していくかは正直我々には知恵がありませんが、こういうところはすごく大事なところなので、運営の方たちは一生懸命考えて、新しいスタイルを作り上げていただけたらと思っています」 この発言をめぐり、複数のパチンコ関係者が激怒した。 このコラム内でも再三お伝えしているようにパチンコ店は決して3密ではない。 パチンコ店は全国に緊急事態宣言が発布されるなか、休業要請のあった地域の97%以上の店舗が休業していたにも関わらず、一部のパチンコ店が強硬に営業をしたばかりに、メディアに連日取り上げられたことも相まって世論の厳しい批判に晒された。 訂正させていただくとともに深くお詫び申し上げます。

Next

東京都医師会、パチンコ店でクラスター発生発言で謝罪

この内容が、はたして会見を目にしたどれだけ多くの人の目に留まるかは甚だ疑問ですが、少しでも正しい認識が広く世の中に浸透しますよう、パチやスロを大切に思う者として心より希望します。 「 政府が収束宣言するまでの間は、遊技客及び従業員の感染防止、そして地域の方々に安心していただくために、何よりも感染拡大防止を最優先とする取組みが重要である。 端的に言えば、業界の最高意思決定機関と言えるところ。 それゆえに3密ではないこと、感染者は今まで一度も出していないこと、もちろんクラスターなどにもなっていないこと、業界を挙げての啓もう活動と取り組みを行ってきたことなどが全くと言っていいほど知られていない。 たぶん、開いてるパチ屋に行ってたような人は自分の行動に責任が持てない人だと思います。 クラスターになっているはずー。

Next

東京都医師会が、パチンコ店に緊急謝罪した経緯。

実際は97%以上の、9,000店舗中8,790店舗が休業していたにも関わらず。 アミューズメントジャパン 2020年5月14日. ここでどこか1店舗でも感染者を出してしまえばそれこそ業界が終わるかもしれない。 」 「そもそ営業していることがけしからん。 新しい接客スタイルを考えないといけない (13)公園などでオープンスペースは大丈夫と思ってしまうが、楽しいからその後飲み会をやっちゃう。 今後は、正しい情報を発信していくよう努めてまいります。

Next

新型コロナウイルス問題㉖ 「パチンコ店でクラスター」、東京都医師会の発言が出た背景こそが問題

ライフスタイルを変えないと新型コロナウイルスはあっという間にオーバーシュート(してしまうことが)が考えられる」と述べた。 いわば地域への配慮というものが、他県では要請に従わない店があるようですけども、そういう経営者は居ないという事だけは私は皆さんに伝えておきたいと思います。 2倍、死亡率が3. ここに今回の問題の本質があると思う。 変化を求められたうちの一つが、パチンコ店だ。 これから営業を再開する店舗においては、「絶対に感染者を出さない」強い意志と実行が求められる。

Next

パチンコ業界がコロナ対策のガイドラインを正式発表。垣間見える「絶対に感染させない」という強い意思

関係各所の皆様におかれましては、事実誤認の発言によりご迷惑をお掛けいたしました。 アミューズメントジャパン 2020年5月14日. 7%(コロナ禍前から休業していた店舗、自粛要請の出てない地域の店舗等を除く)に及んでいるなどという調査結果も発表されていました。 なので、もし、発症してもパチ屋に行ってたとは申告しないでしょうから。 メッセージは、コロナ禍で休む間もなく励んでいる医療機関や施設、医療従事者への感謝や激励を送りたいという同店の想いがもとで企画され、店内にメッセージボードを作成。 その結果、四国内においては愛媛が開いているから県境を越えてこちらに来るという人の流れというのはないという風なことになります。

Next