ラグビー メガストア 新宿。 ラグビーワールドカップ公式ショップ「メガストア」~売れ筋商品は?

口コミ感想|新宿のラグビーワールドカップメガストアに行ってきた【品ぞろえやユニフォーム販売情報】

私もとへ実際に足を運んで生で世界のラグビーを体感できて、本当に「一生に一度」な感動を味わうことができました。 かつて1階部分にはショウルームなどもあったようですが、2010年に小田急電鉄にビルを売却し、現在は本社をエビスに移しているという事です。 駅からは約5分ほど。 ちなみにお値段、なんと16000円。 さて今回は、東京遠征に行ったときに立ち寄ってきた 新宿のメガストアと 東京駅の丸ビルについて少し紹介したいと思います。 ラグビーワールドカップメガストアの営業日程や営業期間 名称 ラグビーワールドカップ メガストア 住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7 SHINJUKU ODAKYU PARK(新宿小田急パーク) 営業日程 営業時間 ・8月22日 木 ~9月18日 水 :10:30~20:00 ・9月19日 木 ~11月4日 月 :10:00~22:00 ・11月5日 火 ~11月20日 水 :10:30~20:00 上記の通り、ラグビーワールドカップメガストアは、大会期間の9月20日~11月20日カバーしており、8月22日にオープンとなります。 でも、日本国内で甚大な被害が発生していることを鑑みれば、そんな贅沢なことは言ってはいけないなと思います。

Next

RWC2019 オフィシャルストア 全国に14店舗オープン

同ビルは2010年に小田急電鉄が取得。 第3弾の会場は2か所あります。 オープン初日 8月22日 の夜に行ってみたら、お客さんはまだ少なかったです。 ちなみに、日本代表グッズはこれとは違うところで公式販売がありました。 トリコロール名古屋店… 名古屋市中区栄5-16-15 052-252-0322• 2019年10月13日。

Next

RWC2019 オフィシャルストア 全国に14店舗オープン

これ、「陣羽織」です。 12の開催都市(試合会場)のすべてにオフィシャルショップとが設置される予定だそうです。 オープン前日の21日にはW杯日本大会公式マスコットの 「レンジー」も参加してテープカットが行われました。 子供から年寄りまで一回ずつ押して、目標は100万人だそうです。 カンタベリーショップ 阪急西宮ガーデンズ…〒663-8204兵庫県西宮市高松町14-2 阪急西宮ガーデンズ 3F 311-1 0798-31-2369• 商品が見やすい明るい施設です。 その後、富士重工の本社移転で、2014年8月にショールームも営業を終了。

Next

Rugby Online

東京都新宿区西新宿1-7• エリアのにぎわい醸成・活性化への寄与を目的とし、公園(=PARK)として楽しい時間を過ごしてもらいたいとの想いを込めたという。 テニスコート5面に相当する広い店内には、W杯グッズや参加国のジャージ、ラグビーW杯公式ボールなど様々な商品が販売されている。 カンタベリーショップ 福岡…〒810-0065福岡県福岡市中央区地行浜2-2-3 JALリゾートシーホーク福岡4F 092-844-7950• スタッフの方に尋ねたところ、今後、レプリカもしくは本物のトロフィを設置予定だが時期は未定とのこと。 白い方が親の「レン」、赤い髪は子の「ジー」で、合わせて「レンジー」。 ですが、この場所で展開するお店の第1弾となった「メガストア」が、本日の18時半をもって閉店いたしました。 日本代表や主な大会出場国のレプリカジャージー、大会マスコット「レンジー」のぬいぐるみ、出場国すべてのエンブレムが入ったキャップ、ピンバッジやお菓子など約300種類の商品が並んでいる。 解体工事は2019年の5月には終了したのですが、解体された時点では跡地をどうするのかという計画はまだ明確には決まっていませんでした。

Next

【ラグビー】ワールドカップグッズ販売「メガストア」が、新宿駅西口にオープン【アクセス・営業時間・支払方法】

地上部分の解体工事は2018年8月に着手し、2019年5月に完了している。 (運転免許所・パスポート、等)• 当サイトで紹介している人気のはもちろん、なども展示、販売されますので雰囲気を味わうだけでも楽しめますね。 当日、取材や記録撮影など映像や写真にご本人が写り込む事があります。 初の日本開催のワールドカップを楽しみましょう。 マグネットはちょっとお値段高めの設定だったので、九州で見た対戦カードの国デザインのキーホルダーを購入しました。 名前はメガストアというそうです。 終了日は未定。

Next

新宿にラグビーワールドカップ公式グッズショップ・メガストアがオープン|オフィシャルショップ

新宿スバルビルは1966年1月に完成し、以来48年、富士重工(現スバル)本社およびショールームとして、そして新宿西口の顔として親しまれてきた。 トリコロール福岡店…福岡市博多区上川端町11-283 092-291-2020 ラグビー専門ショップの トリコロールは、国内だけでなく海外のアイテムも豊富に扱っています。 ラグビージャジ・ボール 各国代表ジャージや実際にワールドカップで使用される公式ボール(20,000円)も販売。 その商品は多種多様。 店内はまぁ広いこと、驚きです。 スポンサード リンク まとめ 今回は新宿駅の駅前にオープンしたラブビーワールドカップのメガストアを紹介しました。

Next

ラグビーW杯をスタジアム外でも満喫:ファンゾーン&メガストア

Sサイズで3,456円(税込) 人気のレンジーのぬいぐるみは、Sサイズで各3,456円(税込)となっています。 実際に手にとって触ったりできるのが嬉しい。 会場では以下のような企画が用意されています。 予想を覆すように盛り上がりを見せている ラグビーワールドカップ2019も、いよいよ残すところあとわずかとなってしまいました。 ラグビーワールドカップを盛り上げる役割も担っていた同店では、競技に関する様々な商品が取り扱われており、実際で試合で使われるタイプと同じラグビーボールや、マスコットキャラクター「レンジー」の各種グッズ類のみならず、日本以外の国のユニフォームなども販売されていました。 ラグビーW杯「メガストア」が新宿駅前にOPEN 新宿駅西口前にラグビーW杯公式グッズなどを取り扱う大型ショップ「メガストア」がオープンした。

Next

RWC2019 オフィシャルストア 全国に14店舗オープン

地下から行くよりも地上に出て向かう方が分かりやすくてオススメ。 本物は万単位するらしいのですが(たぶんメガストアにも売ってなかったと思います)、レプリカだとゼロが1つ少なく済むということで購入しやすくなってます。 来る9月20日に東京スタジアムにて開幕するラグビーワールドカップ2019 TM。 想像以上の売れ行きで一時品切れとなり、新たに5000個を入荷する予定だ。 なかなかカッコよくて、町の店でも見かけなかったやつだった。 ラグビーワールドカップ2019 東京探訪記 2019年10月14日(月・祝) 訪問場所:メガストア(新宿)、丸の内界隈(有楽町~東京駅) まず最初に訪れたのが、新宿駅西口出てすぐのところにある 「メガストア」です。 赤い方が、【ジー】という名で、レンの子。

Next