第 五 人格 アントニオ。 第五人格 アントニオ現環境どうですか?自分が当たるとほぼ負け...

【第五人格】ヴァイオリニストの性能紹介!衣装やおすすめ内在人格【IdentityV】

狂想曲で音符を飛ばして牽制しやすく、救助や解読を妨害しやすくなる。 音符はオブジェクトを貫通してアントニオの向いている方向に直進し、音符に被弾したサバイバーは魔の音が一層重なる。 ・弦楽に命中したサバイバーはダメージを受ける。 しかし、巡視者を使えばサバイバーに追い付けるだけでなく、 旋律の弦楽でダメージを与えてから通常攻撃で即ダウンが狙えます。 私もあります。 悪魔を召喚してバフやデバフを使う・解読負荷を掛ける 新ハンターはヴァイオリンを持ち、音楽関係の能力があると思われています。 ある者はお金のため、ある者は恨みのため、またある者は愛のため……様々な理由を抱えた者達が、このミステリアスな荘園に集う。

Next

第五人格の新ハンター「アントニオ」詳細や能力を徹底予想!!

これは、パガニーニが実在の人物である為、修正が入ったのではないかと言われています。 新ハンターの腕が長いことに着目して、腕が伸びるのではないかと考える方も少なくないようです。 巨大ペンチ 巨大ペンチは 風船に括られたサバイバーの抵抗効果と抵抗速度が低下する内在人格です。 重ね掛けするほど速く板を破壊することができます。 暗号機が残り 4台以上の場合は、1人を追い切っても問題無いですが、 残り暗号機が3台以上の場合は、後半のことを考え、1ダメージを与えた時点で暗号機からサバイバーが離れた場合は、暗号機に戻って暗号機を守りましょう。 ヴァイオリニストは序盤の動きがとても重要なハンターですが、上手くいくことばかりではありません。 歴史上の姫達との結婚や子育ても可能。

Next

第五人格 アントニオ現環境どうですか?自分が当たるとほぼ負け...

また、「音楽家」と予想されていましたが「ヴァイオリニスト」である可能性が高いそうです。 プレイヤーはゲームの中でハンターかサバイバーかを選択できる。 また、暗号機に監視者を設置すると、ほとんどのサバイバーは監視者を解除してから解読を行います。 避けることは可能ですが広範囲にわたる攻撃が一度にできる、強力なスキルです。 ストーリーも本格的なものになっています。 一説にはマルファン症候群とも言われていますが、確かな事は分からないそうです。 弦楽を当てるコツは? 弦楽を当てるコツは、 チェイス中の板を倒す瞬間や窓枠を超える瞬間を狙うことです。

Next

【第五人格】ヴァイオリニストの性能紹介!衣装やおすすめ内在人格【IdentityV】

先述の通りサバイバーも対策ができてくるでしょうし、それでも強いという声が大きければ弱体化が入るでしょうね。 海外の運営ですが、日本語訳も自然。 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり• 裏向きカードを付ける場合は おもてなしと併用することで高い効果を発揮できます。 広範囲に攻撃ができるので、もし避けられたとしても 動きを制限することはできます。 あくまでもビジュアルではそう見えると言うだけですが、「腕が使えない為、髪を腕の様に使うキャラなのではないか?」との予想になっている様です。

Next

【第五人格】ヴァイオリニストの性能紹介!衣装やおすすめ内在人格【IdentityV】

髪や弦で遠隔攻撃・リズムや音で遠距離攻撃 髪が触手の様に動いている為、ハスターの触手に似た遠隔攻撃をするのではないかと考える人もいるようです。 命中したサバイバーには通常攻撃1回分のダメージを与えると共に魔の音を一層重ねる。 戦慄の音符はオブジェクトを貫通して一直線に飛ばすことができます。 様々な救助狩り方法を覚えておけばパーティー毎に最適な救助狩り方法を考えたり 救助狩りは出来なくても最低でもダブルダウンを取れる方法を使いましょう フェイスキャンプ中に狂想曲を使って解読妨害を行おう! フェイスキャンプ中には、狂想曲を使い、 揺れている暗号機に音符を飛ばして解読妨害を忘れずに行いましょう。 しかし、そのほとんどは実はチートではないです。 怖いと言う方もいれば、カッコいいと期待する人もいるようです。 これは、パガニーニの演奏会中にヴァイオリンの弦が次々に切れ、最後にはG線のみで演奏したと言う逸話からきていると見られています。

Next

第五人格の新ハンター「アントニオ」詳細や能力を徹底予想!!

主人公は名立たる英雄ではなく、ありふれた日常を送る主人公。 無窮動は音符を2つ設置して生成された 旋律の弦楽の横に立つことで、 反対側に弦楽を10本飛ばします。 また、パガニーニには死後に埋葬を断られ、中々埋葬場所が見付からなかったというエピソードも存在します。 なので、監視者を解除しているサバイバーに狂想曲で音符を当てておいて、 魔の音も解除しないと解読効率が悪い状態になるよう仕向けましょう。 父親は商人でしたが、音楽好きだったと言われています。

Next